デトランスα 手足用 脇

デトランスαは手足用と脇用で分かれています。

 

ノアンデ

 

たしかに手足のように皮膚の厚い部分と脇のようにデリケートな部分では成分などがちがっていてもおかしくありません。

 

さらに汗のかき方や汗腺の違いもあるのでデトランスαが手足用と脇用で分かれているのは合理的です。

 

 

 

そのようなデトランスαですが本当に消臭に効果があるのでしょうか?

 

手足のニオイの悩みはありますが手と足で異なります。

 

手汗の悩み

 

手汗は汗が多すぎて生活に支障が出ることが最大の悩みです。

 

人と握手したり書類を持ったりするときにいちいち手汗の事を考えているのは大変です。

 

しかも、通常の人はそのような悩みはないので気にもしてくれません。

 

重度の手汗の方は本当に会社生活や学生生活に影響が出ているのです。

 

そのような中でデトランスαは手汗に効果があるのでしょうか?

 

答えは一定程度の効果はありますということになります。

 

重度の手汗の方はさすがのデトランスαでも太刀打ちできないようです。

 

そこまで深刻な手汗の方はやはりクリニックで治療を受けるという選択肢になるかと思われます。

 

足の汗について

 

足の汗は靴の中の問題になってきます。

 

靴の中が蒸れてしまいますのでニオイが発生しやすくなります。

 

足臭などもお座敷などにあがったりする場面で問題になってきます。

 

会社員として清潔感がないと烙印を押されてしまえば出世もできなくなる可能性さえあります。

 

さらに、白癬菌をはじめとして雑菌がたくさん繁殖しやすくなりますので水虫などの病気にも注が必要になってきます。

 

これらの足用の臭い対策としてデトランスαを使っても一定程度の効果は見込めると感じますが、重度の足汗の方はやはり病院で見てもらうのがベストな選択となります。

 

デトランスαの脇用

 

デトランスαは手足用のほかに脇用のものが販売されています。

 

こちらは本当にワキガやわき汗に効果があるのでしょうか?

 

こちらも一定程度の効果は見込めるでしょう。

 

ここで気になるのはデトランスαはデンマークの製品だということです。

 

外国人向けのデオドラント商品ということです。

 

ヨーロッパの方は基本的に体臭がきつい傾向があります。

 

そのような方向けに作られたデトランスαですがそのまま敏感肌の多いような日本人に使っても問題はないのでしょうか?

 

おそらく販売されているので問題はないのでしょうが、外国人のようにワキガが強くないのに強すぎる効果のデオドラントロールオンを使うのはちょっと気になりますよね。

 

それではどんな脇用の消臭商品を選べばいいのでしょうか?

 

いろんな商品を探したら日本製の「ノアンデ」というワキガの人が使えるクリームがありました。

 

こちらは安心の日本製で無添加、無着色です。

 

余計な添加剤なども無いようで安心できそうです。

 

さらに90%以上の殺菌率でワキガへの効果も見込めます。

 

外国製でパワフルな効果の商品もいいのですが個人的には安心できてしっかりと効果も見込めるノアンデがいちばんいいような気がします。

 

他にもクリアネオなどもおすすめできそうですが、殺菌の実証実験などを見ると個人的にはノアンデかなという気がします。

 

\\ノアンデの公式サイトはコチラ//